汪楠(ワンナン)経歴!ほんにかえるプロジェクトや怒羅権(ドラゴン)って何?【ノンフィクション】




こんにちは、macoです^^

9/21ザ・ノンフィクション

汪楠(ワンナン)さんが登場します!

ワンさんは、

最凶と恐れられていた半グレ集団、

怒羅権(ドラゴン)の創始者で、

13年間刑務所に入っていて、

現在はNPO活動をされている方です。

ワンさんとは何者なのか?

怒羅権ってどんな組織?

NPO法人『ほんにかえるプロジェクト』って何?

調べてみました!

スポンサードリンク

汪楠(ワンナン)wiki風プロフィール

https://friday.kodansha.co.jp

名前:汪楠(ワンナン)

生年月日:1972年

年齢:47歳

出身:中国・吉林省長春市

NPO法人『ほんにかえるプロジェクト』発起人。

お母様はバスガイドで、

父親は地元の病院の副院長を

務める外科医。

親戚は裁判官。

めっちゃエリート家系!!

教育一家だったそうで、

小学生の時は成績トップだったものの、

ご両親が離婚し、父親が日本人と再婚、

姉と共に神戸に来ます。

中国にいるときは

『神童』と呼ばれていたそうです。

葛西中学に入学しますが、その頃はとても貧しく、

言葉がわからないことからいじめを受け

次第に周りに不信感を募らせて

いったと言います。

そこで他のいじめられている友人を助けつつ、

日本語学級で学ぶ友人らと「怒羅権」

結成し、

最凶と恐れられたグループに

発展していきます。

最凶と聞いて怖い人なのかなと

思っていたのですが、

元はとても頭の良い子で、

優しい人だったんですね。

いじめからかばうって中々できないこと

だと思います。

その後、窃盗などの容疑で逮捕され、

岐阜刑務所で13年の刑期を

終えられます。

刑務所の中で、

「刑務所の中で大量の本を読み、様々な世界と考え方を知った。支援者との面会や手紙で社会への不信感が薄らいだ」

https://www.j-cfa.com

という経験をし、

受刑者に本を送ることで

更生を支援する

『ほんにかえるプロジェクト』

立ち上げます。

「更生とは人間の尊厳を取り戻すこと。一人ではできない。孤立しないように社会と接点を作ることが必要。自分がどんな人間になりたかったのかを思い出して、今からでも、それに向かって歩んで行ければ」

https://www.j-cfa.com

と仰っていました。

更正という概念が、

人らしさを取り戻すこと

という言葉に、

ハッしました。

スポンサードリンク

怒羅権(ドラゴン)ってどんな組織?

ワンさんが中学生の頃に

立ち上げた半グレグループの

怒羅権(ドラゴン)。

当時、同じ学校の

日本語学級にいた

残留孤児2世だった友人たちと

立ち上げたグループのようです。

https://friday.kodansha.co.jp

その結成の裏には、

中国に帰れ!など怒号を浴びせられて、

苦しんでいたという背景があったそうです。

名前の由来は、

ひらがなやカタカナが苦手で、

『ドラゴン』と書けず、

『とらこん』などと書いてしまっていた為、

漢字なら大丈夫と当て字にしたのと、

罵声を浴びせられた怒り、

団結、権利を意味している

とのこと。

なんか、怖い集団というより、

とても辛い気持ちや悲しい気持ち

になりました。

怒りをどこにもぶつけられなくて、

葛藤したんじゃないかな。。。

ご本人も、

俺たち怒羅権は、犯罪をする以外に生きていけなかった。でも、社会に悪意があったワケじゃないことに気づいたんです。

https://friday.kodansha.co.jp

と仰っていました。

ドラゴンはその後、

警察を襲撃したり、

暴力事件、窃盗、

違法ビジネスなど

数々の犯罪をしていました。

勢力も強く、

東京、横浜、大阪、福井に

グループが存在していたそうです。

現在、このグループの初代総長は

中国に戻り、普通にビジネスを立ち上げ、

商売を立ち上げているとのこと。

1990年代に数々の事件を起こしたことで

有名なドラゴンですが、

今のワンさんの様子からは

とても想像できないことで

驚きました。

もちろんやっていることは

絶対いけないことですが、

背景にやり場のない怒りを感じて、

どうしても悲しくなりました。

ワンさんも、

『傷つけた相手が悪い訳ではなかった』と。

今はワンさんが、

NPO支援活動をしていて、

関わった人達とも

怒羅権の幹部連中とは、いまも繋がりがあります。相談しているのは、怒羅権の解散について。いまの怒羅権のメンバーも、やりたくて犯罪をやっているわけじゃない。どうにかして、真っ当な道に戻そうと、みんなで話し合っていますよ。

https://friday.kodansha.co.jp

とのことなので、

良い方向に

向かってくれていたら良いなと

切に思いました。

次のページ➡︎ほんにかえるプロジェクトや、

他の活動はどんなことをしてる?

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする