小鴨由水(マラソン)経歴!現在は生保で旦那との馴れ初めや昔の画像は?【爆報フライデー】




こんにちは、macoです^^

11/8の爆報!THEフライデーに

元マラソン選手の

小鴨由水(こかもゆみ)さんが

登場します!

小鴨さんはかつて

バルセロナ五輪に出場している

実力者✨

ですが、今はなんと生命保険会社で

働いています。

一体どういう経緯で

五輪選手が生命保険で

働くようになったのでしょうか?

小鴨さんが活躍していた時期や

旦那さんとの馴れ初め、お子さんの画像と共に、

小鴨さんの経歴を調べてみました!

スポンサードリンク

小鴨由水(こかもゆみ)wiki風プロフィール

https://www.nishinippon.co.jp/

名前:小鴨由水(こかも ゆみ)

結婚後:松永由水

生年月日:1971年12月26日

年齢:47歳

出身:兵庫県明石市

学歴:明石市立大蔵中学校、兵庫県立明石南高等学校、

龍谷大学短期大学部卒業

高校卒業後はダイハツの選手として

マラソン選手をしていた小鴨さん。

小鴨さんがシンデレラガールと呼ばれているのは、

20歳の時に初出場した『大阪国際女子マラソン』で、

初出場なのに世界新記録を作ってしまったから

だそうです∑(゚Д゚)

↓当時の小鴨さん(右)

https://www.nishinippon.co.jp/

もともと、隣に住んでいた同級生が

めちゃくちゃ足が早い子で

子供の頃から競っていたそうで、

高校までの小鴨さんの成績も

かなり良かったとのこと。

幼なじみも同じ競技で結果を出す

ライバルってなかなか無いですよね。

それもまた何か運命だったのかもしれませんね(・。・)

なんか成果残した人ってそういう

変わった逸話がある人多いイメージ。

しかも『楽しく走ってたら勝っちゃった』

とのことなので、

もう走る為に生まれてきたと言っても

過言じゃ無いレベルの選手だったみたいです( ・ᴗ・ )

スポンサードリンク

五輪では29位と惨敗。そして大学へ

それだけ期待をされていたバルセロナ五輪でしたが、

走り込み不足と暑さで

結果は29位。

小鴨さん自身はなんとか走りきった気持ちでしたが、

世間からはなぜ小鴨を出したと

バッシングも。

そんな状況から燃え尽き症候群になっていた小鴨さんは、

この頃から暴飲暴食して激太りしていきます。

https://www.nishinippon.co.jp/

このままじゃダメだと、

龍谷大学短期大学部に進学。

この時22歳でしたが、

幼児教育に関わる勉強をしていて、

ここで関わった子供達に

運動会のかけっこを教えた経験が、

小鴨さんが再度現役に復帰する

きっかけとなっています。

そして卒業後、バルセロナ以来の実業団『岩田屋』に

入社したのち、あるきっかけで旦那さんと出会います。

スポンサードリンク

旦那との馴れ初めは?

旦那さんは『松永光司』さんといって、

小鴨さんの1歳年上で、身長が183cmもある

大きな方だったそうです( ・ᴗ・ )

https://www.nishinippon.co.jp/

小鴨さんも172cmあるのでかなり大きいのですが、

横に並んでこの大きさ。

松永さんとの馴れ初めは、

『みかんだった』そう。

ある大会で返礼品として大量のみかんをもらった

小鴨さん。

1人で食べきれなくて、

住んでいたところの食堂のおばちゃんに持って行ったら、

後日お礼にとケーキとパンが。

これを作ったのが旦那さんで、

会ってみる?とおばちゃんに促された結果、

出会ったそうです。

なんか漫画みたいなストーリーですね✨

その後、何かの縁だから付き合っちゃえ

ておばちゃんのアシストで付き合い始めたそうです。

おばちゃん、強い。笑

スポンサードリンク

現在は富国生命の生保レディー。なぜ?

松永さんとも出会い、

その後結婚した小鴨さん。

実業団が廃部になったのをきっかけに

退社し、2人のお子さんに恵まれます。

https://www.nishinippon.co.jp/

指導者、講師として歩みながら、

順風満帆に生活していたのですが、

まさかの離婚をされます。

当時、ママさんランナーとして活躍していた中、

旦那さんが異動になり忙しくなった為、

小鴨さんのお父様に同居で家の手伝いを

お願いしたところ、

快く引き受けてくれらのですが

その頃から旦那さんが部屋に籠るように。

義父と一緒に同居って多分旦那さんからしたら、

とてもやりずらかったんでしょうね(・・;)

そこから夫婦の関係は冷え切り、

離婚したといいます。

元夫が他界。息子を養う為に生保レディーに

離婚後、別居しながらも

子供の面倒は2人でみていたそうで、

元旦那さんも子供達を遊びに連れて行ってくれたり、

授業参観では小鴨さんと鉢合わせたら

普通に会話したり。

そんな中、元旦那さんが大動脈解離で

突然の他界。

女手一つで子供2人を育てなければいけなくなった

小鴨さんはなんと生保レディーで就職します。

なぜ生保だったかというと、

たまたま離婚した時に生命保険と医療保険を

解約していた為、

治療にもお金を出せず、

これからの生活にも困ってしまった時、

たまたま知人が保険プランを立ててくれて、

その流れでその会社にお世話に

なることになったそうです( ・ᴗ・ )

そこで小鴨さんは全国の新人外交員の中で

6位の成績を納め、

ルーキー賞をとるという快挙✨

現在は外交員を正社員ではなく

代理店契約に切り替えて働く傍、

今まで指導をしてきた仕事も続けていて、

一般社団法人「R-WAN(ワン)」を立ち上げ、

これまでより一層指導の仕事をされています^^

スポンサードリンク

小鴨由水まとめ

初出場のマラソンで

『楽しく走ってったら勝っちゃった』と

まさかの世界新記録を出してしまった

小鴨さん。

そんな伝説のランナーが現在は

なぜか生保レディー。

その裏には旦那さんとの別れが

あったんですね。

現在も生保レディーとして働く傍、

講師や指導者として

活躍していらっしゃることが

わかりました( ・ᴗ・ )

様々な活動をされながら、

激動の人生を乗り越えて

2人の息子さんを育てている

スーパーママさんランナー✨

とても尊敬です!応援しています!

最後までお付き合い頂き

有難うございました^^

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする