タサン志麻は元シェフだった!旦那との馴れ初めや家政婦になったきっかけは?【沸騰ワード10】  

タレント




こんにちは、macoです^^

 

『伝説の家政婦』として有名なタサン志麻さん♪

 

以前、タスカジという家事代行サービスで活躍されていて、
その料理の美味しさに全く予約が取れなかった方です(*´`)

 

そんな志麻さんですが、
旦那さんはなんとフランス人!

 

家政婦さんとは思えない

●ハイスペックな過去

●家政婦になったきっかけ

●旦那さんとの馴れ初め

が気になる(・v・)

 

それでは一緒に見て行きましょう♪

スポンサードリンク

タサン志麻プロフィール

https://www.nhk-ondemand.jpから引用

■profile■
名前:タサン志麻(たさんしま)
生年月日:1979年
年齢:40歳~41歳(2020年11月現在)
出身:山口県
学歴:大阪あべの・辻調理師専門学校グループ

大阪の調理専門学校『大阪あべの・辻調理師専門学校グループ』のフランス校を卒業したタサン志麻さん。

 

その過程でフランス料理に出会い、そのおいしさに衝撃を受け、
料理や文化、歴史、フランスそのものにハマったそうです。

 

図書館に入り浸り、語学学習もしていた当時を振り返って、

「勉強ばかりして、遊んだ記憶もありません。それまで学校の勉強をしてこなかったので、その反動で余計に(笑い)」

https://www.sponichi.co.jpから引用

だそうです(・v・)

遊びも勉強も、のめり込んだら一点集中!なタイプなんですね(笑)

 

その後、フランスの三ツ星レストランで研修・帰国してから、
『男でも音を上げる』と言われた東京都内のフランス料理店で3年、
次のお店で10年働かれます。

 

ですが、テクニックや流行ばかりを追いかけなくてはならない事に、

このままではダメだ

と、半ば逃げるようにフランス料理界を一旦退いてしまったそう。

 

その後、3時間睡眠の中で、朝は築地に行き、
語学の勉強に励んで、最終的にまた料理の道に戻っています^^

(途中、迷いが生じて1年半程は食品会社で研究員として働いた時期もあったんですって。笑)

 

なるほど、本場のフレンチ料理の世界で15年というベテランシェフだったから、料理がめちゃくちゃ上手なんですねー(*´`)

 

フランスから帰ったあとは、都内のある焼き鳥屋さんで働き始めたタサン志麻さん。

 

そこは従業員の9割がフランス人という変わったお店だったらしく、
『またフランスに行きたい』と思っていた志麻さんにとっては
日本で渡仏資金を貯めながらフランス人と関われる格好の場所だったそう(・∀・)

 

そんなお店あるんですね!

焼き鳥といってもフレンチ要素があるお店なのでしょうか?

スポンサードリンク

タサン志麻がシェフから家政婦になったきっかけ

15年もの長い間、フレンチレストランで働いていた志麻さん。

 

しかし日本ではシェフとして働くのではなく、
家政婦として家事代行サービスに登録します。

 

その理由は、

経験が活かせ、なおかつ自分の作りたかった。

気取らない家庭料理が作れるかもしれない。

https://shopper.jpから引用

 

出産を機にこのように思ったからだったそうです(*´`)

 

確かにフランス料理といえば、
豪華な飾り付けや色鮮やかなイメージがありますよね(・・)

 

でも、その華やかさより
フランスでの食卓の家庭的な雰囲気を伝える事をしたかったんですね^^

 

家族の食べる時間が増えればいい。

忙しい日本人の食卓を変えるのは難しいですけど、ちょっとでもみんなが楽しく食事をしてくれるようになったり、フランスの家族のよき食卓のあり方を知ってもらいたい。

https://www.sponichi.co.jpから引用

ともおっしゃっている志麻さん。

 

関連記事

志麻さんに家事代行をお願いするには?

【最新】タサン志麻の家事代行の依頼方法!金額・時間・予約状況は?【沸騰ワード10】
伝説の家政婦として人気のタサン志麻さん。家事代行をお願いする方法は?金額や依頼方法、予約状況の最新情報をお届け!

 

志麻さんの話を聞いて、
私もこの機会にフランスの家庭料理や
どんな食事文化があるのか調べてみようと思いました(*´`)

スポンサードリンク

タサン志麻とフランス人の旦那さんとの馴れ初め

現在、旦那のロマンさん、二人のお子さん、旦那のロマンさん、猫ちゃん2匹と暮らしている志麻さん。

↑2019年に生まれた真之介くんと

https://chanto.jp.net/から引用

↑2017年に生まれたお子さんと

https://shopper.jpから引用

 

タサン志麻さんがフランスから帰国して
焼き鳥屋さんで働いていた時に、
15歳年下の旦那さんに出会い、結婚しています(*´`)

 

子育てでは、旦那さんと二人でよく話合いもするようで、食事もみんなで一緒。

にしても、旦那さんがイケメン!
幸せな家庭を気付いていらっしゃるみたいですね(*´`)

スポンサードリンク

まとめ

家政婦というワードからは思いつかない、
元フレンチシェフという志麻さん^^

 

イケメンな旦那さんとお子さんと共に、
伝説の家政婦として、またフランスの家庭料理の伝道師として活躍されている姿を知ることができました(*´`)

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

|スポンサーリンク|



タレント 芸能人
macoログ