柳下容子が綺麗!wiki風プロフと旦那はいるの?東京ガールズやチア経歴について!【ライオンのグータッチ】




こんにちは、macoです^^

5/11『ライオンのグータッチ』柳下容子さんが登場♪

柳下さんはチアリーダーの本場であるアメリカで活躍した

すごい方だそうです^^

あの有名な『NBA』でも踊ったことがあるそうです(!)

世間に疎い私ですら聞いたことある!←

そしてなによりかわいい(*´`)

結婚してそうだなぁ・・・

といつもの興味が湧き始め、

経歴や旦那さんはいるのか?

自身のスタジオも持つ経営者としての

柳下さんの顔も気になったので、

一緒に見て行きましょう♪

柳下容子wiki風プロフィール

https://ameblo.jp/

名前:柳下 容子(やぎした ようこ)

生年月日:1976年9月9日

年齢:42歳(2019.5現在)

出身:新潟県新潟市

血液型:AB型

経歴:東京女子体育短期大学卒業

短大時代に創作ダンス部に所属して、

卒業後オリエンタルランドに2年感勤務したのち、

ロサンゼルスに飛びジャズダンスを学んでいたそう^^

帰国したあとは新潟のサッカーチーム『アルビレックス』の

チア初代メンバーとして活躍し、

アメリカでは日本人初

フットボールチーム「NFL」、

バスケチーム「NBA」の両方で活躍する

チアチーダーをしていたそうです(*´`)

どっちも有名なプロスポーツチームですね!

その後、世界各国のチームでパフォーマンスをしていて、

今では自身のダンススタジオ「STUDIO CANDLE」を新潟に

開設し、若手の育成をされているそうです。

そんな超一流チアリーダー柳下さんですが、

もともとチアは大嫌いだったそう(驚)

なぜ、チアの道に進んだのでしょうか(・・)

そこにはチアとの運命的な繋がりの数々があったようです。

スポンサードリンク

チアに進んだきっかけ

大学で部活を選ぶ際に、チアかダンスかで悩んでいたそうですが、

校門前で踊っていチアがかっこよくて、

自分もあんな風に宙を舞ってみたい

とチアを選んだそうです。

ですが、初日の体重測定で51kgあったため、

舞う方ではなく支えるベース側になってしまった柳下さん。

初めて『自分は太っているんだ・・・』

と気付き、猛ダイエットをしたそうです(・ω・)

その結果、1ヶ月で10kg痩せましたが、

精神的におかしくなり、拒食と過食になってしまい、

貧血で倒れ、自分さえも支えられなくなってしまったそうです。

これじゃ人に元気はあげられないと、

チアを退部し、ダンス部に入ったそうです。

一旦は離れたチア。ディズニーで働いた時にみつけたもの

いつも楽しそうにしていた性格から、先輩にディズニーで働いたら?

ときっかけをもらい、オリエンタルランドに就職したそうです。

そこである日、目が見えない少女と出会います。

その子は全く笑顔がなく、どうしようと思ったそうですが、

私は(夢の国へようこそ!私達もあなたが来る事を待っていたわ)と心を込め少女の手をゆっくり握りました。すると微笑みかけてくれたのです。
私の気持ちが伝わったことが嬉しくて涙が溢れてきました。

http://sugoihito.or.jp

これがきっかけとなって、

世界で活躍するエンターテイナーになりたい!

と、ディズニーを辞め、ロサンゼルスに留学します。

ここで笑顔の重要性に気付かれたんですね♪

いつも笑顔というワードが多い柳下さんですが、

きっかけはこの少女だったみたいです。

心からの笑顔って、目が見えない人にも伝わるというのが

感動です(;ω;)

厳しいチアの世界で絶望。死を考えた

ロサンゼルスでは、自分と周りを比べては涙する辛い3ヶ月だったといいます。

ですが、その環境で踏ん張り、帰国後は

朝から夕方までダンスを習い、

夕方からアルバイトという生活を送っていたそうです。

24歳のある日、アルビレックスからのチアリーダー募集がかかったそうですが、

ストリートダンスをやっていて興味がなかったのと、

チア時代に上に乗るトップから、

「私のことを支える立場なんだから痩せないでよ」

と言われた事が悔しくて、チアが大嫌いになっていた為、

その募集を蹴ったといいます。

ですが、父親の7回忌でたまたま新潟に戻り、

アルビレックスの面接を受けたところ、

社長面接で

「貴方の元気な踊りと笑顔で新潟を元気にしてください。
貴方が必要です」

と言われ、即答したそうです。

そこから経験を積み、アメリカでチアの活動をするのですが、

その環境はとても厳しく、

練習中は罵られ、ファンからは罵声を浴びせられていたとのこと。

練習中、「足短~い」とか「かわいくな~い」と言われるそうです・・・辛過ぎる

ご自身のチア時代だそうです。

https://ameblo.jp/

どうしたら認めてもらえるだろうと必死に考えながら、

ようやく憧れのNBAで活躍した時期に悪夢がやってきます。

毎日の厳しい練習で首の第7頚椎を圧迫骨折をしていたのですが、

『言えば強制送還される!』

と無理して踊り続けていたある日、

踊っている最中に意識がなくなり

踊れなくなった瞬間ができたそうです。

それがショックでもうプロ失格だ、踊れない自分なんてと

命を絶とうとマンションの屋上に向かった柳下さん。

そこで色々な人の笑顔、お母様の笑顔が出てきた瞬間、

我に返り泣きながら部屋に戻り、

その顔を自分で見て久しぶりに大笑いした事をきっかけに

再度チアへの情熱を取り戻したといいます(*´`)

すごい経歴をお持ちだった柳下さん(*゚▽゚*)

それまで想像を絶する努力をしてきて、

ようやく憧れの舞台に立てたのに、

踊れない自分を知った時のショックは計り知れないものだったと思います・・・

ですが、ここでもまた笑顔に救われたというエピソードが、

今後の活躍の中で笑顔をモットーにした出来事だったのかもしれませんね♪

スポンサードリンク

「STUDIO CANDLE」、東京ガールズを立ち上げて

現在、柳下さんは自身のスタジオ「STUDIO CANDLE」

チアリーダー集団『東京ガールズ』を立ち上げていらっしゃいます(*´`)

ご自身のモットーである、

「とにかくチャレンジすることと楽しむこと」

そして

“チアスピリット=笑顔”

をキーワードに、日々指導や講演活動をされているそうです!

笑顔には2種類あるそうで、

『受け身の笑顔』『発信する笑顔』

その違いを知って、笑顔のパワーを魅力をたくさんの人に伝えていきたい

との事です(。・・。)

確かに笑顔って自分から笑いかけて誰かを笑顔にしたり、

誰かに笑ってもらって自分が笑顔になる事ってありますよね(*´`)

この違いは意識した事がありませんでしたが、

人ってその笑顔のやり取りで生きているのかもしれないなって

思いました。

旦那さんや子供は?

そんな笑顔いっぱいパワフルな柳下さんですが、

4年前、お子さんが生まれたそうです♪

https://ameblo.jp

上の子、下の子とおっしゃっているので、

現在は二人いらっしゃるようです^^

旦那さんと結婚したのが2015年のようで、

挙式のお写真がありました^^

https://ameblo.jp

優しそうでワイルドな旦那さんのようですね♪

お名前はわからなかったので、

一般の方なんだと思います^^

因みにこの時、既に妊娠されていたそうで、

お腹がぽっこりされていますね(*´`)

スポンサードリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

数々の挫折の中で、

笑顔というキーワードが多い柳下さん(*´`)

かつてディズニーで出会った少女の

経験から、笑顔の大切さを誰よりも知っている方なんだなと

知る事ができました♪

ライオンのグータッチで若い子の指導にあたる

柳下さんの姿が見れるそうなので、

元気をもらってこようと思います^^

最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする