【爆報】EXIT兼近の幼少期や両親兄弟は?貧乏が理由で犯罪したの?




こんにちは、macoです^^

10/4の爆報!THE フライデー

お笑いコンビEXITの

兼近さんが

登場します!

今やカリスマチャラ男(?)芸人として

大活躍している兼近さんですが、

2019年の9月に

20歳の頃、売春で逮捕されていたという

記事が出ましたね(><)

これは本当にびっくりしました。。。

その真相について

お話されるとのことですが、

個人的に

幼少期はどんなだったのかや、

兄弟はどんな人なのか?

ご両親は?

家庭環境が気になったので

調べてみました!

スポンサードリンク

兄弟と両親は?

兼近さんは北海道札幌市北区の出身で、

4人兄弟の3番目だそうです( ・ᴗ・ )

ご家族の写真はコチラ↓

EXITの初単独ライブでルミネに!
堀川さんの舞台挨拶を見に武道館に!

兄弟4人の写真はあるけど家族で写真撮ったの初めてかな、親父いないけどりんたろーさんが親父代わりということで写ってくれました!

ありがとうございます! pic.twitter.com/alWSZtMiq3

— 兼近 祐輝 (@kanechika_yuuki) 2018年11月16日

https://twitter.com

左端二人の女性がお姉さんと妹さん

りんたろー。さんの後ろにいるのが

お兄さんである

祐輝さんと言って

『ブラッズ』というビジュアル系バンドで

ギタリストをされていました。

https://twitter.com

現在は落ち着いていらっしゃいます。

https://twitter.com

後ろの真ん中にいる女性は

お母様で照美さんとのこと。

お父様はたまたま集まれなかったそうですが、

https://twitter.com

兼近さんと番組で共演していました。

写真で見る限りはとても

兼近さんがグレそうな理由は

無さそうな家族に見えます。

一体なぜ逮捕報道なんて

事件を起こしてしまったのでしょうか。。。

スポンサードリンク

幼少期は片親で貧乏だったから犯罪へ?

じゃあ子供の頃に何かあったのかと思って

更に調べてみたら、

お父様は建築業の社長をしていて、

途中で倒産してしまい、

ご両親は離婚をされていたそうです。

兼近さんと妹さんは

お母様に引き取られて、

お母様は毎日昼夜働き、

幼い二人を育てている生活。

家はとても貧乏だったけど、

兼近は当時住んでいた家について「小学校の時に社会科見学で見た屯田兵の家とほとんど同じ。ダメージ入れてチャラついていた」と説明したが、照美さんの明るさによって「楽しく貧乏をかじらせてもらっていた。ハッピーチャラ貧乏だった」と笑顔で回想した。https://www.sponichi.co.jp

とお母様の明るさで、

楽しく過ごしていたのですが、

中学で野球に熱中している最中、

お母様がついに倒れてしまいます。

そこからは『野球は飽きた』

冷めたフリをして、中学卒業後は

妹さんの学費や生活を

鳶職で稼いでいたそうです。

ここまで見てて、

子供心ながらに

家族を支える立派な

お子さんって印象です( ∵ )

兼近さんが20歳過ぎた時、ピースの又吉さんに

憧れを持ち、

売れるまで帰らない

告げて上京しています。

兼近さんは現在28歳なので、

2011年の北海道で売春を斡旋していたのは

丁度20歳の時。

この頃に夜の世界に引き込まれて

しまったのでしょうね(><)

そして、

逮捕されて、法律の大切さを知り、過去の関係を断ち切って上京した

https://www.sponichi.co.jp

とのことなので、

もしかしたら高校を出てずーっと

家族のために働いて、

周りは大学生で楽しくやっていたり、

遊んでいる姿を見て、

魔が差してしまったのかも

しれませんね。。

でも、だからと言って

人をお金で扱ってはいけないと

思うので、

番組ではしっかり真相を話して、

上京してきてからも

何やら事件はあったそうなので、

そこらへんもしっかり

向き合って欲しいなと

思いました。

せっかくこれまで

頑張ってきたことは事実だと思うので、

応援してます!

スポンサードリンク

兼近家族まとめ

過去の逮捕歴が発覚して、

物議を醸している

EXITの兼近さん。

番組で全て話すと

仰っていて、

おそらく被害者の方もいると思うので、

これでその方達が報われるとは

限りませんが、

しっかり過去の清算をして、

今後の人生を歩いて欲しいなと

思いました。

最後までお付き合い頂き

有難うございました!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする