柴田章吾(元巨人)wiki!結婚や彼女は?アクセンチュアってどんな会社?【衝撃のアノ人】




こんにちは、macoです^

8/14【衝撃のアノ人に会ってみた!】

元巨人投手の柴田章吾さんが

登場します!

柴田さんは、国の難病指定になっている

ベーチェット病を患っているにも関わらず、

プロ野球選手になり、

さらに大手企業で大活躍する

奇跡の人生を送っている人

だそうです( ・∇・)

高熱で体が動かなくなり、

悪化したら失明するという中、

何事にも挑戦する柴田さん✨

一体どんな人なのか?

イケメンだけど

結婚とか彼女はいるの?

勤めている一流企業ってどんなとこ?

気になったので調べてみました!

スポンサードリンク

柴田章吾wiki風プロフィール

https://www.instagram.com

名前:柴田章吾

生年月日:1989年4月13日

年齢:30歳

出身地:三重県いなべ市

家族:妹

ポジション:投手

投球・打席 左投左打

学歴:愛知工業大学名電高等学校、明治大学卒業

柴田さんは元読売ジャイアンツの投手です( ・∇・)

現役引退後は読売巨人軍球団職員

(ジャイアンツアカデミーコーチ)を経て、

大手外資系会社のアクセンチュア株式会社に入社

経営ITコンサルタントをして

活躍しています。

国の難病指定であるベーチェット病を患う

小学校2年生の時に野球を始めて、

小6で投手として全国制覇し、

その後は天才投手として

中学まで順調に活動していた柴田さん。

海外遠征が控えたある日、

40度の高熱歩けないほどの

腹痛に襲われて病院にいったところ、

ベーチェット病と診断されたそうです(。•_•̀。)

ベーチェット病かクローン病か潰瘍性大腸炎のどれかだと思うと医師に言われたんです。

僕はその病気がどんなものか分かっていなくて、「その中だったらベーチェット病が一番かっこいいですね」と言ったことを覚えています(苦笑)。

風邪の種類くらいに考えていて。

ですが、この後医師からは

1万人に1人の難病で、

治らない、スポーツを続けられた人はみたこと無い

と言われ、

頭が真っ白になったと言います。

スポンサードリンク

色々な選択肢があったけど、やっぱり野球へ

その後、退院して

どうしても野球が諦められず、

勝手に試合をして重症化し倒れて

再度入院してしまうほど。

一旦違う道を考えたものの、

甲子園を見て

『やっぱりやりたい!

挑戦して死ぬんだったら本望だ!』

イチローの出身校に進学して

野球を続けたそうです( ・∇・)

監督が理解のある人で、

別メニューで練習させてくれて3年生の時、

甲子園に出場できたとのこと✨

これは感動すぎる( ; ; )

この時、甲子園前にチームメイトに

病気であることを

告白してそこからみんなが

『絶対甲子園に出よう!!』

さらに一致団結したという

エピソードも泣けました。涙

スポンサードリンク

プロになるつもりはなかった

甲子園で終わりにしようと考えたものの、

ダメもとで進路希望に

『プロ野球選手になりたい』と書いたら、

監督がものすごく嬉しそうにしてくれたこと、

病気を公表した時に全国から届いた手紙もあって、

僕だけの野球人生ではないと分かった時、

プロになりたい気持ちと、ならなくてはいけない気持ちが合致したんです。

とプロ入りを決意したようです( ・∇・)

その後、巨人で育成選手として入団し、

2年程結果を積んで

後少しで1軍にいける。。。!

ってところで盲腸になり、

回復しきれず引退しなければ

行けなくなってしまったとのこと。

後ちょっとだったんですね(。•_•̀。)

でも、この経験を通して

「こういう体でも、

やれるということを証明したい」

という思いがあったんだと思います^^

柴田さんはメンタルが強靭って

言われているようで、

病気に負けず、常に自分がやりたいことに

挑戦して行く姿が

奇跡の人生って言われている理由

なんでしょうね♪

純粋にすごく勇気がもらえる人

だなって思いました✨

スポンサードリンク

柴田章吾は結婚してる?もしくは彼女?

そんな意思の強い柴田さん。

お顔もイケメンなので、

結婚されてるのかなーと思って

調べて見ましたが

今の所そういう情報はありませんでした( ・∇・)

現在は、お仕事では

入社2年目からようやく自分の意見を持って上司やお客さまと接しながら能動的に働くことができるようになりました。

3年目を迎えた今は、更にプロジェクトに貢献できるよう頑張っていきたいと思っています。

会社のために、そして、自分の挑戦を生きる糧としてくれたこどもたちの応援に恥じないように。

とおしゃっていますし、

野球指導も海外でしているようで

指導を依頼されるようになってからは、

連休を利用して海外に飛ぶようになりました。

昨年はシンガポールにも行きましたし、今年はバンコクからも依頼されています。

と、とても忙しい生活をしているので、

今は自分自身のやりたいことの為に

全力投球しているのかもしれませんね^^

NEXT➡︎就職したアクセンチュアってどんな会社?

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする