奥山たえこ(議員)経歴!シェアハウス柏あさひはどんな所?利用方法は?【ノンフィクション】




こんにちは、macoです^^

8/4【ザ・ノンフィクション】に杉並区議員の奥山たえこさんが登場します!

奥山さんは議員なのに、

40年近く風呂なしアパートに住み続けているそうです。

議員さんって給料良い方なんじゃなかったの?

なんでそんなとこに住んでるんだろう。。。

シェアハウスを経営しているという噂も。

どんなところなのでしょう?

謎の人物すぎて気になったので調べてみました!

スポンサードリンク

奥山たえこ(おくやまたえこ)wiki風プロフィール

http://www.dai46u.com

名前:奥山たえこ(おくやまたえこ)

本名:奥山妙子

生年月日:1957年

年齢:61歳

出身:大分県別府市

学歴:都立大学法学部

所属:杉並を耕す会

実家は八百屋さんで看板娘だった奥山さんは、

高校では生徒会長を務め、仕事のために上京。

金融会社、パン屋、派遣OL、出版社を経て、

2003年に杉並区議員に当選しています。

生徒会長を務めたり、法学部を出ているのでとても真面目で

優秀な方なんですね!

議員になったきっかけは、37才の頃知り合いから

近所の人の選挙ハガキを送るのを手伝ったことから、

選挙カーに乗ることになり、

そのまま政治の道に進むことになったそうです!

政治基盤がなかったから苦労したとのことですが、

普通の人が政治に関わるようになるって今まで普通に生きてきたからこそ、

わかることやこうしようってことが基盤にあると思うので、

専門知識はなくても庶民の感覚が活かした

お仕事をしているんだろうなと思いました(_ _)

そこから3期続け、一度落選しますが現在は復帰しているそうです。

ツイッターでも積極的に議会のことを伝えていらっしゃいます✨

どんな活動をしているのか日常的に出してくれる人って、

個人的にですが信頼がある感じがします( ・∇・)

現在は議員活動の傍、福祉支援のシェアハウスの運営をしています。

スポンサードリンク

※追記

現在、議員だけでなく運送業のバイトもしているそうです∑(゚Д゚)

シェアハウスの運営費に充てるためとのことで、

入居者の人を支えたいという思いからやっているとのことで、

自身が古いアパートに住んでいるのも、

その人達と同じ目線に立ったり、

その人達を支援することが第一と考えているからなんでしょうね。

人は助けあうこと。

自分はたまたまラッキーで、親がいるけど、

一人の人もいる。

でも、一人でいても人は支えあって生きる必要がある。

だからシェアハウスを始めたそうです。

もうどこまでもすごいおばちゃんです。。。感涙

➡︎NEXT 柏あさひハウスってどんなとこ?利用方法や家賃は?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする