ノーベル化学賞の吉田彰の学歴は?リチウム二次電池ってどこで使われてる?




こんばんは、macoです^^

今テレビを見ていたら、

ノーベル化学賞を日本人が受賞したとの

ビッグニュースが!!

おめでたいですねー✨

大きな賞すぎて、

見ている方も実感がわきません。。。

受賞されたのは

吉田彰さんという

旭化成の方だそう( ・ᴗ・ )

とても頭が良い方だろうなって

思ったので学歴や、

リチウム電池ってよく聞くけど、

そういえばどんなところで使われてるんだっけ?

気になったのでまとめてみました!

スポンサードリンク

吉田彰の学歴は?

ローソクの化学という本を小学校の先生に

勧められて、化学の世界に踏み込んだという

吉田さん。

出身大学を調べてみたら、

京都大学!!!∑(゚Д゚)

大学院まで修了されています。

やっぱりめちゃくちゃ頭が良い方

だったんですねー✨

学部は工学部石油化学科。

その後は旭化成に入社され、

技術開発担当部長、

イオン二次電池事業推進室の室長を経て、

フェローに就任。

現在は、

名城大学大学院理工学研究科で教授をされる傍、

旭化成では吉野研究室室長をされいるそうです^^

リチウム二次電池ってどこで使われている?

リチウム電池ってよく聞くけど、

そういえばどこに使われてるのか

あんまり知らなかったのですが、

携帯やパソコンのバッテリーに

使われているんですね( ∵ )

興味持つまで知らなかった。

繰り返し充電できる電池って、

当たり前のように使っていましたけど、

よく考えたら昔は使い捨てでしたね。

2010年の情報ですが、リチウム二次電池の市場は

なんと1兆円までになっているそうです!

現在はもっと大きな市場に

なっているんでしょうね∑(゚Д゚)

スポンサードリンク

まとめ

9年ぶりのノーベル化学賞を

受賞された旭化成の吉田彰さん。

学歴が気になったのですが、

出身は京都大学で、

大学院まで修了されている方

ということがわかりました!

ノーベル化学賞なんて、

とても大きな賞すぎて

実感がわきませんが、

本当におめでたいことですね✨

リチウム電池は当たり前のように使っていましたが、

あまり知らなくて、

携帯やパソコンに使われていたものって

初めて知りました。

(疎い自分が恥ずかしい。。。)

でも、こうやって当たり前に使えるのが

吉田さんがいたからってことを

知ると、すごく感動しました✨

受賞、本当におめでとうございました!!

最後までお付き合い頂き

ありがとうございました^^

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする