石川聡彦(いしかわあきひこ)経歴!嫁や歌舞伎時代の画像、本について




こんにちは、macoです^^

10/2の今あいつ何してる?に

負債1000万から年商1億円まで

奇跡の復活を遂げた、

石川聡彦さんが登場します!

AI実業家として

大成功している

石川さんですが、

なんともともとは

歌舞伎子役のスーパースター!

一体どんな経歴の方

なのでしょうか?

本も出版しているようなので、

石川さんについて

調べてみました!

スポンサードリンク

石川聡彦(いしかわあきひこ)wiki風プロフィール

https://twitter.com

名前:石川聡彦(いしかわ あきひこ)

生年月日:1992年

年齢:27歳

出身:神奈川県横浜市

学歴:サレジオ中学校、高等学校、

東京大学工学部卒業、東大大学院中退

現在は株式会社アイデミー(Aidemy)

代表取締役をしている

石川さん。

アイデミーはAIのプログラミング学習が

できるサービスを提供している会社です( ・ᴗ・ )

在学中に起業しますが、

ことごとく失敗。

お弁当のデリバリー、

ポイントサイトのまとめ、

キュレーションなど

色んなジャンルに

チャレンジしたそうです。

発想力がすごく

ある方な感じですね✨

もともと家系が

経営者なのかなとも

思ったのですが、

一般のサラリーマン家庭で

育っています。

むしろ官僚思考の強い

家庭だったとのこと。

ただ、

『うちには経済的余裕はない』

と育てられたため、

大人になったら自分で稼がきゃ

という考えが漠然とあったんですって( ∵ )

もともと教師になりたかったのをやめて、

大学で工学部に転部したそうなので、

それで色んなビジネスに

チャレンジされていたのかも

しれませんね!

その後は就活はせず、ベンチャー企業で

インターンをして、

先輩達や個人投資家のアドバイスを聞き、

アイデミーを立ち上げています!

歌舞伎時代がかわいい(画像)

そんな現在はAIでバリバリの

最先端を走っている石川さんですが、

なんともともとは

人気歌舞伎子役だったそうです∑(゚Д゚)

当時の姿はコチラ↓

https://twitter.com

役者さんの上に

ちょこんといるのが

可愛いですね(*’▽’*)

ご両親がオーディションに

応募したのがきっかけで、

幼稚園から小学5年生まで

活躍していました。

小学校高学年になると、

子役を卒業して、

歌舞伎家系に入るか、引退するか

の選択肢になるそうで、

両親の意向もあり、

教師になるべく中学受験したとのこと。

小さい頃から大人と一緒に仕事していたことが、

今の石川さんが学生起業家として

意識が高いのに繋がっていたのかも

しれませんね✨

諦めずやり続けるという姿勢は

歌舞伎でできたとご本人も

言っていました!

嫁は誰?本を出版している?

そんな起業家な石川さんですが、

現在27歳ということで

ご結婚されてるかなーと

気になって調べてみましたが、

情報もなきく、

どうやらまだされていないようです!

多分、奥さんいたらこんなツイートは

しないかなと個人的に思いました。笑

そして本も出版されているようで、

●人工知能プログラミングのための数学がわかる本

●Pythonで動かして学ぶ!あたらしい深層学習の教科書 機械学習の基本から深層学習まで

●ブロックチェーンプログラミングのためのコンピュータサイエンスがわかる本

全て出典:https://www.amazon.co.jp

共同著書も含めると

さらに出版されています!

人工知能は

これからかなり

普及してくると思うので、

1冊目のは暇つぶしにでも

読んでみると

かなり価値のある時間を

過ごせるかなと

思いました✨

石川聡彦まとめ

バリバリのAI起業家、石川聡彦さん。

そして元人気歌舞伎子役でも

あったことがわかりました!

家系が経営や芸事一家なのかと

思いきや、

ごく一般のサラリーマン家庭だったんですね!

結婚はまだしていないようで、

いくつか本も出版されていました( ・ᴗ・ )

これからAIの時代がくるようなので、

ぜひ1冊は読んでみたいです✨

最後までお付き合い頂き

有難うございました^^

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする