福田カレンwiki!年齢やフルータリアン栄養学を学んだのはなぜ?【かみひとえ】




こんばんは、macoです^^

8/12【かみひとえ】

フルータリアンの福田カレンさんが

登場します!

フルータリアン?イタリアンと

フルーツの新しい食べ物?

何それ美味しいの?

どうやら食べ物ではないらしく、

フルーツで体を健康にという

意味みたいです( ・∇・)

それを実践しているのが福田さんで、

フルータリアン栄養学って

なんなんでしょう?

なぜ始めたんだろう?

美魔女な福田さんが

どんな人か気になったので

調べて見ました!

スポンサードリンク

福田カレンwiki風プロフィール

https://ameblo.jp

名前:福田カレン

生年月日:1969年生まれ

年齢:50歳

職業:メタ栄養学研究者

資格:通訳者、翻訳家

学歴:学習院女子短期大学卒業

短大卒業後、証券会社に就職している福田さん。

そこを退職して

ニューヨーク州マンハッタンの企業に

5年程就職します。

海外に勤めていたんですね( ・∇・)

帰国後は、三菱東京UFJ銀行、

三菱東京UFJ信託銀行ロンドン支店などの大手銀行や、

日本IBM、マイクロソフトなどの

ITコンサルティングファームでの

フリー通翻訳者として活躍されています。

美容関係の方なのかと思ったら、

通訳者さんだったんですね!

英語ペラペラってかっこいい✨

スポンサードリンク

フルータリアンって何?

フルータリアンとは、

フルーツだけを食べる訳ではなく

概念として、

必須栄養素である炭水化物を穀物ではなく

フルーツから摂取しよう

ということだそうです( ・∇・)

フルーツだけ食べる人の事

言うのかと思った!

ベジタリアンみたいな(笑)

フルータリアン栄養学とは?

炭水化物をフルーツからとる一方で、

タンパク質や脂質の摂取割合を

カロリーベースで計算して、

理想な割合に整えること

フルータリアン栄養学と言うそうです✨

計算方法はとても複雑だそうで、

日本国内では紹介されていないとの事∑(゚Д゚)

なぜフルータリアンになった?

一番気になったのが、なぜ福田さんは

フルータリアンになったのでしょうか( ∵ )

日本国内で出来ないとなると、

なかなかとっつきにくいし、

他の美容法のが簡単なんじゃないかって

管理人だったら思ってしまいます。

(単なる面倒くさがり)

スポンサードリンク

鬱病でガンだった

福田さんは、30代後半に慢性的な

体調不良と鬱に悩まされていたそうです(。•_•̀。)

それだけでもきついのにちょうどその頃に、

子宮筋腫と子宮頸がんが見つかり、

食生活を根本的に見直さなければ!

と決意し、アメリカとイギリスに飛びます。

女性特有の病気ですが、

これはかなりキツイ。。。

そこでオルタナティブ栄養学というものに出会い、

その中でフルータリアン栄養学に辿り着いて

資格をとったとのこと( ・ᴗ・ )

この栄養学を元にファスティングや

ジュークレンズを組み合わせた

デトックス法を実践したところ、

体調不良、鬱が改善して、

体脂肪率が3ヶ月で25%から

15%まで下がったといいます^^

フルータリアン栄養学って

こんなに体にいいものなんですね(゚Д゚)

管理人も栄養士だったのですが、

こんな方法は知らなかった!

アメリカのが栄養学は

50年日本より進んでいると

言われているので、

福田さんは海外にいた経験もあったから

アメリカに飛んだのかもしれないですね。

行動力がスゴイ!

スポンサードリンク

福田カレンまとめ

フルータリアン栄養学という

不思議なアンチエイジングを実践している

福田カレンさん。

もともと翻訳者だったんですね!

フルータリアンになったのは

ご自身の病気や体調不良がきっかけで、

年齢は50歳とのこと!全然見えない!

そんな美魔女でいる福田さんの

アンチエイジング方法が

放送で紹介されるとのことなので、

楽しみにしていようと思います^^

最後までお付き合い頂き

有難うございました♪

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする