山岸竜之介がイケメンギタリストになって帰ってきた!最近までの活動と彼女について【さんまの熱中少年GP】




こんにちは、macoです^^

5/5『明石家さんまの熱中少年GP』山岸竜之介さんが出演します♪

山岸さんは14年前、

さんまのスーパーからくりTVの名物コーナー【熱中少年物語】にて

世間を賑わせた、なにわの天才少年ギタリストだった方です(*´`)

私も当時見ていて、

『なんだこの手の動きは!?』

とびっくらこいた事を思い出しました(;▽;)

自分もピアノをやっていたので、

ひと回り近く違う歳の子がこんなに演奏できるのがすごいと衝撃で、

そこから一層練習を頑張ったのはいい思い出です(笑)

そんな天才ギタリストの山岸さんですが、

あれから14年、一体どういう活動をされてきたのか

また相当イケメンになっていたので、彼女はいるのか?

気になったので調べてみました!

それでは一緒に見ていきましょう♪

山岸竜之介プロフィール

https://www.instagram.com/

(引用元:ryunosukeguitar インスタグラムより)

名前:山岸 竜之介(やまぎし りゅうのすけ)

生年月日:1999年5月15日(2019年5月5日時点)

年齢:19歳

出身:大阪府東大阪市

バンド:LIFE IS GROOVEメンバー

めちゃくちゃイケメンに成長してますね!

年齢がまだ若干19歳・・・でこの貫禄・・・

さすが幼稚園生でCharさんと共演した天才ギタリストの風格ですね(*´`)

2005年から14年、どのような活動をされてきたのでしょうか?

スポンサードリンク

竜之介バンドからスタート

幼稚園年長の頃に、

さんまのからくりTV内のからくり熱中少年物語というコーナーで

一躍人気が爆発した山岸さん。

2007年にご自身がリーダーを務め『竜之介バンド』を立ち上げています。

この頃からとても幼稚園児とは思えない、

しっかりした意思とハートを持っていますね(*´`)

メンバーを決める時の一言が

『自分からやり始めてる子が大好きやねん』

自分でやり始めて、自分の足で進むと決めているからこそ

出てくる言葉だったのでしょう。

この竜之介バンドをきっかけに、

学業と両立しながら様々なアーティストさん達と共演していきます。

together bandを経て、LIFE IS GROOVEのメンバーへ

2011年、together bandというバンドで活動を始めます。

歌も格段にうまくなって、ギターの腕もめちゃくちゃ上がっていますね♪

この頃は小学6年生位だと思うのですが、

共演されているアーティストさんが大人な中で、

このメインの存在感はとても小学生とは思えませんよね。

ちっちゃな体でパワフルな演奏をしている山岸さんのカリスマ性

当時から健在のようです(*´`)

そして2013年、ムッシュかまやつさん(-2017年)、KenKenさんとともに

活動しているLIFE IS GROOVEのメンバーとなっていきます。

この時点で14歳で中学2年生くらいですね。

正直ぜんっぜん見えないです・・・

大人っぽく見えるし、めっちゃかっこいいですね♪

それだけ大人っぽく見えるという事は、

その裏で人並み外れた努力をしてきているから、

それが雰囲気やオーラとなって出てるんだと思います!

いや、ホントこれはすごい事です(*´`)

しかもムッシュさんやKenKenさんという大物アーティストの方と

一緒にやるなんて、それまたすごいです!(もはや語彙力失ってますね。すみません。笑)

スポンサードリンク

活躍はアメリカまで

その後、自身で作詞・作曲・編曲を手がけた

自主制作1stシングル「山岸竜之介 1st CD」

更にミキシングも手がけた2ndシングル「日常」を発売し、

大阪と東京で初ソロライブツアー『山岸竜之介 1st ツアー “快進撃”』

を敢行していき、どんどんステップアップしていった山岸さん。

ついに日本を飛び出して2019年1月、

アメリカで行われた『NAMM Show 2019』にて

Fenderのアーティストとして参加されます。

NAMM Show 2019ってなんだろう?と調べてみたら、

びっくり!

年のはじまりの月、1月に毎年アメリカで開催されているNAMM Showは、招待を受けた楽器ディーラー、メーカー、アーティスト、プレス関係者などが入場できるプレミアムなイベントです!
また様々な楽器メーカーが NAMMショーで新製品を発表することでも有名で、その内容が1年間の楽器業界の運命を左右するといっても過言ではありません。

https://info.shimamura.co.jp

なんとこのイベント、

その年1年の楽器業界を揺るがす程の影響力があるのだそう((((;゚Д゚))))

View this post on Instagram

山岸 竜之介🐉さん(@ryunosukeguitar)がシェアした投稿

このイベントにFenderという楽器メーカーの

アーティストとして参加したそうです!

19歳で世界の大イベントに抜擢されるなんて、

本当に本当にすごい!!!

5歳の時から圧倒的な実力と実行力を兼ね備えて、

常に俺はやるんだ!ってやり続けてきた結果ですよね(*´`)

スポンサードリンク

現在、彼女は?

こんな才能溢れるイケメンな山岸竜之介さん。

女性がほっとくはずもなく

彼女の一人二人はいるんだろうなぁ・・・

と思い恒例の調べてみました(笑)

残念ながら情報は全く出てこず、

今年のバレンタインでこんなつぶやきをされているところを見ると、

おそらく今はいらっしゃらないように思います!

今は恋よりもギターが恋人な勢いで

ご活躍されていらっしゃるのでしょうね(*´`)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

天才ギタリストとしてお茶の間を賑わせたあの日から14年

その天才っぷりは健在で、

更に上へ上へと駆け上がっている

山岸さんの姿を見る事ができました♪

明石家さんまの熱中少年GPでは

久々のさんまさんとの再会もあるでしょうし、

イケメンっぷりに驚かれるかもしれませんね(笑)

素敵な演奏も見れるかもしれないので、

楽しみにしていようと思います!

最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする