【2020】TOEICが新型コロナで中止?返金や延期の日程は?詰んだの声も




【2020/2/26追記あり】

 

こんにちは、macoです^^

 

新型コロナ肺炎の影響で、

サンリオピューロランドが

閉園したり、

東京マラソンが一般人参加不可になったりと、

じわりと影響が出始めてきましたね。

 

世界では、日本からの

渡航受け入れが禁止になってくるのも

時間の問題な様子です(・・;)

 

そんな中、3月以降のTOEICが中止に

なるかもしれないというニュースが

飛び込んできましたね。

 

もし中止になってしまった場合、

延期の日程はどうなるのでしょうか?

返金対応はある?

 

気になったのでまとめてみました!

スポンサードリンク

新型コロナ肺炎でTOEICが中止!?詰んだの声も

新型コロナ肺炎が世界で猛威を奮っている中、

TOEICが中止になる可能性が発覚。

 

TOEICは社会人の方であれば

4月以降の昇格に関わってきたり、

学生さんは単位に関わってきたりで

死活問題ですよね(・・;)

 

ネットでも、他にも資格試験に必要で

計画を練っていた人もいるようで。

特に院試で使う人が困っている印象でしたね。

 

なぜ院試で困るのか気になったので調べてみたら、

ほとんどの大学院では、

英語試験の変わりにTOEICスコアシートを

提出する形を取っているそうで、

それでみんな3月の試験にかけている人が

多かったんですね。

 

知らなかった。

スポンサードリンク

TOEIC返金対応や日程の延期はある?【2/26追記あり】

今回、公式HPでは2020年2月21日17:30段階では、

新型コロナウイルス感染の拡大状況、および2月20日に厚生労働省から発表された「イベントの開催に関する国民の皆さまへのメッセージ」を踏まえ、現在、3月以降の公開テストについて実施の可否を検討しております。万一、中止となった場合は本サイトにてお知らせいたします。また、受験者の皆様にメールもしくは書面にてお知らせいたしますが、状況によっては試験直前になることがございます。公式サイトにて随時、最新の情報をご確認くださいますようお願いいたします。

<第248回TOEIC Listening & Reading公開テスト【2020年3月8日(日)】受験者の皆様へ>
現在、受験票の発送を保留しております。実施が確定した場合はすみやかに発送いたします。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。IIBCより引用 

とのことで、

まだ中止が決定されてはいないようです。

 

試験の直前になる可能性もあるとのことで、

もしかしたら3月に入ってから

決定が出るかもしれないので、

HPは常にチェックしていた方が良さそうです。

【2/26追記】

今回予定されていた第248回TOEIC L&R公開テスト【2020/3/8】の試験は

中止が決定しました。

スポンサードリンク

中止になった場合は延期される?返金は?

ということは、

中止になった際に、

返金や延期があるのか

気になりますよね。

 

実際に今まで中止になった例は、

2011年に発生した東日本大震災で、

全国の全会場で全試験が中止になりました。

 

公式のルールには、

決済手続きを完了したお申し込みの「取消し」「受験料の返金」「試験日・申込者の変更」はできません。IIBCより引用

と書いてあったので、

基本的には

返金も代替日程もないようです。

 

ただ2011年の中止の際は、

という情報もあったので、

もしかしたら中止になった際は

メールなどでお知らせがあって、

返金の有無と代替案の案内が来る可能性があります。

 

返金はある可能性が高いようですが、

日程は次回のを受けるしか

なさそうですね…。

 

公式には

『不測の事態に備えて早めの受験をして下さい』

との注意書きもあったので、

 

確かに新型コロナが発生するなんて

誰も予想できませんでしたが、

大事な試験ほどしっかり念入りに

準備しなければいけない。

ということですね。。。(><)

【2/26追記】

今回の試験の振替はありませんが、

中止になった代わりに、

第250回TOEIC L&R公開テスト【2020年5月24日】

〜第260回TOEIC L& R公開テスト【2021年4月】

の間で、振替試験が行われるとのこと。

振替試験の詳細はメールまたは書面で発行するそうです。

 

また、就職や進学に今回の公式認定が必要な場合は、

『申込証明書』を発行するとのことで、

依頼方法などの各詳細は

公式HPに随時更新するので

参照とのことのです。

 

返金対応に関しては未発表だったため、

わかり次第追記します!

スポンサードリンク

TOEIC中止?延期や返金はどうなる?まとめ

新型コロナ肺炎の流行によって中止!?という、

学生さんにとっては特に

厳しい状況になってしまった

今回のTOEIC。

 

基本的に返金も延期もないようですが、

2011年の東日本大震災で

全国で中止になった際は、

代替日程はなかったものの、

返金対応はあったようです。

 

なので、今回も中止が決定した際は

返金対応はある可能性が高いのかなと

個人的には思いました。

 

ただ、日程は次の試験にするしかない可能性が高いので、

大事なことは後回しにせず、

早め早めの行動をするしかないんだなと

痛感しました…。

 

※2/26追記

●第248回は中止

●代替日は無いが、第250回から第260回までの間で

今回の試験のスライドが可能

●就職や進学で証明書が必要な場合は発行可能

●返金対応は今の所不明

 

新型コロナ肺炎、

本当にじわりじわりと各所への

被害をもたらしてきていて、

経済活動に支障が出てくれば、

日本もいよいよ対応が

厳しくなってくる気がします。

 

どんな状況であれ、

自分達にできるのは

なるべく感染しないように

対策していくしかないですね(><)

 

一刻も早く収束して欲しいものです。

 

最後までお付き合い頂き、

有難うございました!

|スポンサーリンク|



日常
macoログ