鈴鹿央士wiki経歴!ピアノが得意?本名や出身高校、大学は?【行列】




こんにちは、macoです^^

9/29の行列のできる法律相談所に

今年ブレイク中の俳優、

鈴鹿央士さんが登場します!

鈴鹿さん、

芸能界に入ったきっかけは

あの広瀬すずさんが

スカウトしているそう∑(゚Д゚)

なんていうシンデレラストーリー!!

広瀬さんがスカウトするなんて、

鈴鹿さんがどんな人なのか

気になったので調べてみました!

スポンサードリンク

鈴鹿央士wiki風プロフィール

https://www.instagram.com

名前:鈴鹿央士

生年月日:2000年1月11日

年齢:19歳

出身:岡山県岡山市

身長:178cm

血液型:O型

趣味:音楽鑑賞、映画鑑賞、ピアノ

特技:どこでも寝られること

好きな音楽:andymori、ハナレグミ

好きな映画:『半分の月がのぼる空』

好きな本:『善悪の屑』『キリン』

好きな食べ物:鰆の西京焼き

好きな言葉:笑顔

所属:フォスター

名前が読めなかったのですが、

『すずかおうじ』さんって言うんですね!

ちなみにこれは本名ではないようで、

鈴は広瀬すずさんの『すず』から

もらったそう( ・ᴗ・ )

ということは、『央士』のみ

本名なのかもしれませんね。

鈴鹿さんは、

2016年の広瀬さんが出演した

「先生!、、、好きになってもいいですか?」

の撮影現場で、広瀬さんが

エキストラとして参加した生徒の鈴鹿に目を留めスカウト。注目したきっかけを、「なんて顔の小さい子がいるんだろうって、皆でしゃべっていて。可愛らしい雰囲気もあって、すごい目立ってて」と明かす。https://eiga.com

と、そのスタイルの良さで大抜擢で芸能界入り✨

2018年には雑誌メンズノンノでグランプリを受賞し、

専属モデルで活躍。

2019年10月公開の映画、

「蜜蜂と遠雷」で銀幕デビュー

されています!

⬇︎今までの出演作品まとめはコチラから⬇︎

こんばんは、macoです^^ 9/29の行列のできる法律相談所に 期待の新人俳優、 鈴鹿央士さんが登場します! 銀幕デビ...

なんというシンデレラストーリ✨

モデル、俳優と学業を両立させる

今年期待の新人さんなんですね( ・ᴗ・ )

大学に関しては、

スカウトされた時に、

卒業後は英語の大学に行こうと

していたとのなので、

都内の英文学科がある大学

通っているんだと思います!

まだまだ新しい俳優さんですが、

デビュー作で大役に抜擢されていて、

これからが期待ですね✨

スポンサードリンク

鈴鹿央士はピアノが弾ける?

映画「蜜蜂と遠雷」で

ピアニスト役だったり、

ご本人も趣味でピアノ

プロフィールにあったので、

もしかしたら弾けるの?

とワクワクして調べてみたら、

映画に関わるまでピアノには

ほとんど触ったことは

ないようです。笑

何やら不思議な練習法をしているようで、

楽譜が読めないから、

鍵盤のこの辺ってのを楽譜に

イラストみたいなのを書いて、

音ゲーみたいな楽譜を作って

弾く。

という。

すごく独創的で面白いw

管理人も楽譜はあまり読めないで

弾くので、

この独特の感覚があるのは

妙に共感できました。笑

スポンサードリンク

鈴鹿央士の出身高校は?

岡山県出身の鈴鹿さん。

高校2年生の時に、

エキストラで参加していた

「先生!、、、好きになってもいいですか?

のロケ中にスカウトされていますが、

その時の撮影場所が岡山県にある

『西大寺高校』

https://www.okayama-kanko.jp

『岡山芸館高等学校』

http://www.gakugeikan.ed.jp

というところでした。

もしかしたらこのどちらかなんじゃないか

という情報がありましたね✨

ですが、ご本人が明言していないので

他の高校の可能性も十分ありえるかと

思われます。。。^^;

たまたま鈴鹿さんの地元で

撮影があっただけかもしれません。

この辺りは、

もう少しメディアに出てるようになったら、

情報も出てくると思うので、

追記します!

スポンサードリンク

鈴鹿央士まとめ

突如現れた期待の新人俳優、鈴鹿央士さん。

広瀬すずさんにスカウトされて、

芸能界デビューし、

メンズノンノでグランプリを受賞して

専属モデルと、

なんともシンデレラストーリーで

すごい方でした✨

2019年10月には

映画「蜜蜂と遠雷」で

銀幕デビュー作で

大役に抜擢されて

今後の活動がとても楽しみな俳優さんです!!

かっこかわいいイケメンさんなので、

これからも更なる活躍を

応援しております✨

最後までお付き合い頂き

有難うございました^^

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする