Cocomi(キムタク長女)フルートの実力が凄い!先生やコンクールの成績は?




こんにちは、macoです^^

木村拓哉さんと工藤静香さんの
長女Cocomiさんがモデルデビューして
話題ですね( ・ᴗ・ )

kokomiさんかと思ってたら
Cocomiさんで勘違いしてた。。。笑

Cocomiさんはもともと
音楽の道を目指していて、
フルート奏者になりたいんだそう^^

モデルデビューが強烈ですが、
Cocomiさんのフルートの
実力ってどのくらいなのでしょうか?(*’▽’*)

師事している先生は?

気になったのでCocomiさんの
音楽活動について調べてみました!

スポンサードリンク

Cocomi(キムタク長女)プロフィール


ご本人のInstagramから引用

◆名前:Cocomi
◆生年月日:2001年5月1日
◆年齢:18歳(2020年3月現在)
◆出身:東京都

Cocomiさんは今年の3月に
高校を卒業したばかり。

高校は音楽の名門校
『桐朋女子高校』でした^^

桐朋女子高校といえば、
バイオリニストの高嶋ちさ子さんや、
うたのおねえさんのはいだしょうこさんが
卒業した学校で有名ですよね✨

3歳からバイオリンを初めて、
11歳でフルートへ転向。

そこからフルート奏者を目指して
ここまでやってきているとのこと♪

そして木村家といえば『英語で会話教育』。
Cocomiさんも英語とフランス語が
堪能なトリリンガルだそうです^^
将来は海外も視野に入れて活動できそうですね。

スポンサードリンク

Cocomiのフルートの実力が気になる。コンクールの受賞歴は?

有名雑誌『VOGUE』の表紙でデビューしたので、
その印象が強くて隠れていますが、
フルート奏者を目指しているとのことで、
気になるのはどのくらいの腕なのか?
ですよね。

実際に演奏している動画を発見!

綺麗な音色ですね〜♪

ですが実績もしっかり伴っていて、
コンクールの受賞歴がコチラ( ・ᴗ・ )

◆『日本奏楽コンクール 高校管楽器部門』
フランス近代音楽賞 1位(準グランプリですが、
グランプリがいなかったため実質1位)
◆全日本学生音楽コンクール東京大会 優勝
◆ヤマハジュニアフルートコンテスト 1位

日本奏楽コンクールは比較的新しいコンクールですが、
出場する奏者の課題曲は、
音大の学生でも弾きこなすのが
難しい曲だそうです。

その為、演奏の腕だけではなく、
食事管理まで徹底して本番に挑む人が
ほとんどという、

アスリート並のプロ意識が必要とのことで、
これで優勝したということは、
かなりの実力者ということがわかりますね^^

スポンサードリンク

Cocomiがフルートで師事している先生は誰?

そんな才能溢れる未来のフルート奏者な
Cocomiさんですが、
師事している先生は『神田寛明』さん。

N響定期インタビューから引用

神田寛明さんは、
NHK交響楽団首席奏者で、
桐朋学園大学の教授をされています。

ウィーン国立音楽大学に留学していたり、
東京藝術大学大学院を修了後は
世界で活躍され、
国際コンクールの審査員でもあるとのこと。

桐朋学園大学の教授とのことなので、
Cocomiさんが進学する大学は
まだ発表されていませんでしたが、
もしかしたら神田先生のいる大学なのかも
しれませんね( ・ᴗ・ )

スポンサードリンク

Cocomiフルート実力まとめ

木村拓哉さんと工藤静香さんの長女、
Cocomiさん。

有名雑誌のVOGUEでモデルデビューした為、
そちらに目が行きがちですが、
本来の道はフルート奏者として
音楽家になることが夢とのこと( ・ᴗ・ )

外見もとてもかわいらしい方なので、
これから美人フルート奏者として
活躍されそうですね^^

最後までお付き合い頂き
有難うございました!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする