橋本桂佑(はしもとけいすけ)wiki経歴!水切り大会成績やフォームがスゴイ!?




こんにちは、macoです^^

10/9のそれって!?実際どうなの課に

水切りで世界一になった

橋本桂佑さんが登場します!

橋本さんは水切りを極めた結果、

世界大会で優勝しちゃったスゴイ人✨

一体どんな人?

大会成績は?

気になったので調べてみました!

スポンサードリンク

橋本桂佑(はしもとけいすけ)wiki経歴

https://www.youtube.com

名前:橋本桂佑(はしもと けいすけ)

生年月日:1991年

年齢:28歳(2019.10月現在)

出身:栃木県小山市

学歴:栃木高校、東北大学

6歳の頃から練習の為に

毎日70回も投げていたという

橋本さん。

https://www.youtube.com

極めようとした訳ではなく、

家の近くに川があって

暇でやっていたらうっかり

上手くなってしまったそうです。笑

現在はシステムエンジニアをしながら、

埼玉の水切りクラブで

教えているとのこと( ・ᴗ・ )

フォームがスゴイ

もともと長年野球をやっていたという

橋本さん。

そこで鍛えた肩の力を使って

100m以上も川を水切りするそう∑(゚Д゚)

水切りってお遊び程度しか

見た事なかったですが、

本気の人ってフォームがスゴイですよね。

スポンサードリンク

大会成績は?

もともと世界大会に出始めた理由は、

自分より上手な人に教えてもらいたかったからという

橋本さん。

そしたらまさかの優勝し続けちゃったそうです。笑

そんな橋本さんの

大会成績は以下。

●20歳 阿武隈川『全国石投げ選手権大会』で優勝する 

●22歳 天塩川de水切り北海道大会、

仁淀川国際水切り大会で優勝する

●25歳 イーズデール島国際大会で優勝する

●26歳 アレゲニー川で優勝する https://twitter.com

海外でも優勝しているのがスゴイですね!

↓仁淀川の大会の様子

対戦相手の岡坂さんもまた水切りで

活躍している方だそうです!

動画見てて思うのですが、

水の上をバーっと走る石を見ていると

めっちゃ気落ちいい( ・∇・)

スポンサードリンク

まとめ

暇だったから水切りをやっていて、

強い人に教わりたいと世界大会に行ったら、

まさかの優勝し続けちゃった橋本さん。

世界で活躍しているってすごいですよね✨

放送ではチャンピオンになってどうなのか?

を話してくれるそうなので、

気になるから見てみようと思います^^

最後までお付き合い頂き

有難うございました♪

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする