山中竜也(ボクシング)引退した理由は病気?おにぎり竜の評判や場所【爆報フライデー】




こんにちは、macoです^^

12/6の爆報!THEフライデーに

元ボクシングWBOミニマム級チャンピオンの

山中竜也さんが爆報!THEフライデーに

登場します!

山中さんは24歳でまだお若いのに

既にボクシングを引退されています。

しかもチャンピオンだったのに。

一体、引退理由はなんだったのでしょうか?

気になったので、

転身したおにぎり屋さんの評判と共に

調べてみました!

スポンサードリンク

山中竜也(ボクシング)ボクシングを引退した理由は?

WBO世界チャンピオンという

輝かしい経歴の山中さん。

https://www.kobe-np.co.jp/

しかもまだ24歳。

これからという時になぜ引退してしまったのでしょうか。

その理由は、2017年8月に世界初挑戦で

WBO世界ミニマム級王座を獲得し、

2度目の防衛に失敗した

2018年7月の試合にありました。

この試合でビック・サルダールという

同じ階級の3位の選手に判定負け。

この試合の直後に頭痛を訴え、

病院に行ったところ『硬膜下血腫』でした。

簡単に言うと、

頭蓋骨のすぐ下の膜の下の脳の表面に

出血が起こり、

そこが固まって脳を圧迫する状態だそうです。

幸い、軽症だったため手術せず治りますが、

日本ボクシングコミッションの規定で、

「コミッションドクターから頭蓋内出血(硬膜下血腫等)と診断された場合、当該ボクサーのライセンスは自動的に失効する」https://hochi.news/

と定められているため、

強制的に引退に追い込まれてしまったのです。

この例で引退したのは史上2人目。

トレーナー転向が考えられていたのですが、

おにぎり屋さんになった

ということなんですね( ・ᴗ・ )

スポンサードリンク

なぜおにぎり屋?おにぎり竜の評判や場所は?

プロボクサーからおにぎり屋さんという

異色な方向転換をした山中さん。

その理由は

「現役時代にお世話になっていたスポンサーさんから、声をかけていただき、やることを決めました」https://www.bbm-japan.com/

だそうです( ・ᴗ・ )

このスポンサーさんが声をかけてくれたのも、

ボクシングの先輩だった長谷川穂積さんが

山中さんのことをインスタで、

『おにぎりマン竜也』とのせたのが

目に止まったから。笑

理由が面白いw

そして、そう言われるともうおにぎりにしか

見えないw

お店の場所と評判は?

山中さんのお店は大阪にあります!

【店舗情報】

大阪府大阪市北区曾根崎新地1-1-16 クリスタルコートビル 103

大阪市営地下鉄 四ツ橋線から徒歩8分
JR東西線 北新地駅から徒歩5分
京阪中之島線 大江橋駅から徒歩5分

大江橋駅から281m

●営業時間

18:30~深夜

定休日

日曜日、祝日

完全禁煙、席数:10席、個室なし

お店の中は『呑めるおにぎり屋』をコンセプトにしてあって、

居酒屋チック✨

居心地が良さそうです!

お店の口コミが気になって調べてみると、

北新地という立地柄少々高いのかなと思いきや、
おにぎりはどれも1個200円~400円と比較的リーズナブル!

おにぎりも美味しいけどおでんの鶏つくねがめちゃ美味しい!!

おにぎりの美味しさもさることながら、

おでんが美味しい!って口コミも

多かったです( ・ᴗ・ )

引用:食べログ

中には元ボクシングチャンピオンというから

どんな怖い人が出てくると思ったら、

めちゃくちゃ優しそうな人が出てきた!

なんて口コミも。笑

山中さんの人柄の良さも

人気の秘密のようですね✨

スポンサードリンク

まとめ

編集中。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする