花岡洋一(ボケるプロデューサー)経歴! 実は芝職人でゴミ拾いで稼いでたってマジ?【日本男児と中居】




こんばんは、macoです^^

9/13【新・日本男児と中居】に

クリエイターの花岡洋一さんが

登場します!

花岡さんはボケるプロデューサーとして、

株式会社人間の代表取締役をされている

そうです( ・∇・)

ですが、実は

ゴミ拾いで稼いでいた

というとんでもない噂が。

一体何者?

気になったので

花岡さんについて調べてみました!

スポンサードリンク

花岡洋一wiki風プロフィール

https://twitter.com

名前:花岡洋一

生年月日:1981年

出身:大阪市天王寺区

好きな食べ物:生姜とミョウガ

株式会社人間の代表取締役として

活動している花岡さん。

ですが、実業は

なんと芝職人さんなんです!

子供の頃から緑化に対して

関心を持っていて、19歳の頃に

「日常の物に芝が生えていると面白いかも。」

とひょんな思いつきで

芝の筆箱の『芝箱』という

芝グッズを作り始めます。

http://shiva.jp

フサフサw

これが周りに高評価で気を良くした

花岡さん。笑

次々と芝グッズを編み出し、

ついには

[個展「芝展 ~芝グッズお披露目会~」

を開きます。

ちなみに、この個展で東北大学の

偉い教授から『コイツはバカだ!』

お褒めの言葉をもらったそうですw

これで更に気を良くした花岡さん。

現在は芝店を出展し、

芝箱や芝コンパクトミラーなどを

販売しています。

また、2006年から

「チームマイナス6%」の会員となり、

NPO法人「芝生スピリット」の正会員として、

校庭の芝生化やグッズの

売り上げの半分を募金したり、

地球温暖化防止活動をしているそうです!

スポンサードリンク

ゴミを拾って稼いでいた?

『妖怪ごみあし』だったり

『合体アートコンゴウ君』

という、何かとゴミに関する発明(?)が多い

花岡さん。

↑妖怪ごみあし

https://careerhack.en-japan.com

なんと花岡さん、

高校生の頃に粗大ゴミを拾って

修理したものを売って

お金を稼いでいたそうです∑(゚Д゚)

高校生からその発想ができるって

すごい。

その頃からクリエイティブな才能を

発揮していたんですね!

芝グッズを作り出したりと、

結構手先が器用な方のようです^^

ちなみに花岡さんは

大阪芸術大学賞を受賞しているのですが、

その時に作った『合体アートコンゴウ君』

高校時代のゴミから

発想を得ているそうです✨

コンゴウ君は、

来場者の持ち込んだゴミを分解して数分で

新しいアート作品にして、

ロボットの口から吐き出させるという

作品。

中に人間が入っているっていうのが

面白いw

スポンサードリンク

花岡洋一まとめ

ボケるプロデューサーという

謎の肩書きを持つ花岡洋一さん。

その素顔は芝職人さんで、クリエイターとは

違う世界で働いている方でした!

高校生の時にゴミ拾いで

お金を稼いでいた経験から、

数々のゴミ発明(?)をしているようで、

大阪芸術大学賞を受賞するほど。

放送では一体どんな発明を

持ってきてくれるのでしょうか?

楽しみにしていようと思います。笑

最後までお付き合い頂き

有難うございました!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする